MENU

使う育毛剤が間違っているのはもったいない!

 

評判の良い育毛剤を使っても思ったような効果が出ないということはよくあることだと思います。発毛・育毛の根拠がなく、ただ頭皮の美容液程度のものであれば抜け毛の進行が止まらないのも分かる。

 

しかし、評判も良く、けっこうなお金を払ったのに全然効果がないって言うのは腑に落ちませんよね。そういうときは使う育毛剤が間違っているのでは…と疑ってみてください。つまりあなたの脱毛の原因を取り除く育毛剤ではないということです。

 

脱毛の原因は多岐に渡りますが、大きく分けて二つ。

 

  • 一つは、悪玉男性ホルモンの影響による脱毛で、いわゆるAGA(男性型脱毛)。
  • 二つ目は、毛穴のつまりなど、頭皮環境の悪化が原因で起こる脱毛。例えば脂漏性脱毛のような脱毛。

 

前者のタイプの脱毛に特に効果的で、知名度や口コミの人気が高いものと言えば、「チャップアップ」や「ブブカ」でしょうか。

 

後者のタイプで効果が信頼できるものは「M-1育毛ミスト」がとっさに思い浮かびます。

 

いずれも幅広いタイプの脱毛に効果があるからこそ人気のある製品なのですが、それでもこれらの育毛剤を見比べてみると、得意分野が違っているようにも見受けられます。他の育毛剤であればもっとカバーできる範囲が小さいものが多いかもしれません。

 

お値段や口コミの評価だけでなく、ご自分の脱毛タイプにより直接アプローチできる育毛剤を選ぶと良いでしょう。